商品カテゴリ
お見積り
2017年 07月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日
2017年 08月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
価格コム安心支払についてはこちら
延長保証はこちら

お知らせ
お役立ち
 


DSP版とは
DSPとはデリバリー・サービス・パートナーの略で、正規Windows®ライセンスの販売方法の1つであり
正規OEM製品販売代理店経由で提供される汎用パソコン向けのWindowsライセンスです。
正式名称は「OEMシステムビルダーライセンス」と言います。

DSP版製品はオリジナルブランドPCを製造・販売、またはPCパーツを販売されている
システムビルダーを対象にした製品です。
DSP版製品はマイクロソフトのライセンスをシステムビルダー様ブランド製品の一部として
エンドユーザー様に販売する形態となります。当店はエンドユーザー様に販売をする正規品取扱店です。


32 bit 版と 64 bit 版は個別で販売
DSP 版は、32 ビット版と 64 ビット版でそれぞれ個別に販売されています。
DSP 版を購入する際には、それぞれ 32 ビット版または 64 ビット版をお選びください。
また、DSP 版の場合、ご利用中の 32 ビット版の Windows 8 DSP 版を 64 ビット版へ
(もしくは 64 ビット版から 32 ビット版へ) 切り替えるには
再度対象の DSP 版の購入が必要になりますのでご注意ください。


現在は最新パッケージへ変更されています。
2014年1月より新パッケージに変更しております。
新パッケージと旧パッケージでOSがそのものやインストール方法等に変更はございません。
PCパーツとのセット購入は不要となり、簡易的な紙パッケージとなりました。


インストールについて
メーカーPCの場合はまずは各メーカーサポートにお問い合わせをお願い致します。
正しくインストールされてもドライバーがOSに対応していない場合正しく動作しません。
まずはお使いのPCのドライバーがインストール予定のOSに対応するものの入手の可否をご確認ください。
アプリケーションのインストールとは異なりますので
OSインストール方法をお確かめの上インストールを行ってください


プロダクトキーは下記画像の位置にございます。
パッケージ変更により、お手元に届き以前と違うパッケージのためプロダクトシールが見当たらず
正規品ではないのでは?とのご質問が多くなっております。
下記画像をご確認いただき、プロダクトキーの位置をご確認ください。
マイクロソフトでは過去の実績から、プロダクトキーの貼付漏れは100%ありませんと断言しております。





メーカーページにも詳しい記載がございます。



ご購入はこちらから